日々思ったコトをつらつらと。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ライブ前に行ってきました中華街。

直太朗さんがミッツさんに紹介していた牛すじ中華カレー@北京飯店。
お肉が柔らかくて美味しかったー!中華版はこうなるんですねえ。
エビチリと五目焼きそばも美味しくて、満腹の大満足でした♪
IMG_2693.jpg


この日も、個人的にとても印象深くてありがとうって何度も思った日でした。
少し間が空いただけなのに、やっぱり一曲目の前奏と歌いだしからもう胸躍る。
森山直太朗って人の繰り出す眩しい光にずーっと釘付けでした(笑)

このツアーの中で特に、毎回拍手がなかなか鳴りやまない曲。
普段人前で泣かない母が、泣いてました。

今までその「壮大さ」と言われるものに共感できなかった曲(私がそこに至らないって意味で)が
今回のツアーで初めて受け止められた気がして、嬉しかった。

私はきっとまだ本当の「過酷」を知らないんだと思うけど、
それでもいつもと違う響きを持って聴こえたフレーズに
母が、あの曲がいいという意味が、ほんの少しだけ解った気がします。

一方で、ダンスするようになってからの直太朗さんのライブに声だして笑ってたり、
最高齢だと思う人ー!という問いに、本気で手を挙げるか考えていた母。←80になったら挙げるらしいw
別れ際、楽しかったわよーといい笑顔を見せてくれました。

あれだけ走りまわって、あれだけ笑わせておいて、
圧倒的なパフォーマンスで会場を魅了する。
ホントになんてすごい人なんだ。

わたしにとっても改めて色んなメッセージを感じられた日。
最高でした!! 直太朗さん、ありがとう!
IMG_2699.jpg


スポンサーサイト
2015.04.30 / Top↑
今年初のお山、高尾山でした。
今年・・・というよりしばらく行ってなかったんですが、気づけば新録の季節。
緑が眩しくて空気も気持ち良い。やっぱりいいもんです^ ^

これ、「西へ」ツアーグッズの靴下。
IMG_2674.jpg

思った通り登山靴とピッタリやった!
そしてJFFのフリマで購入したあのキャップも友達に大好評。
新調したショートパンツと合わせて登る前から既に大満足でした(゜▽ ゜)
カタチから入るってこういうことね(笑)


ところで今回初めて有名な?おそばやさんに入りました。
思えばいつも人が並んでるなあと思っていたお店、栄茶屋さん。
自然薯の量が見た目以上にしっかりあって、そばよりも自然薯がメインのような勢い。
食べ方もちゃんと書いてあって独特で、素材の味そのまま、と言う感じ。
いやーホント美味しかったです!今度は冷を食べてみたいなー。

20150425223952f6c.jpg
↓まんべんなく下からかき混ぜましょう。
20150425224005014.jpg

そして山で使う筋肉はやはり違うらしく。
高尾山と言えど、今朝の筋肉ギシギシ感は久しぶりでした。。


さて、明後日はお客様が来られてあれこれ。
自分の中の必要最低限ができてないからこの状態なんだろうなあ。
でもその翌日は直太朗さんライブ。
とりあえず、頑張ろう。耳と口。


最後は渋谷ヒカリエで見た大宮エリーさんの絵。
他もほっとしたり柔らかくなるような絵があったけど、今回はこの絵に惹かれました。

エリーさんの絵はとても温かくてかわいらしかったりするけど、いつもどこかスピリチュアル。
エネルギーに溢れていて、こちらにも何かが伝わってくる感じ。
体ほぐしてリラックス。
月曜の憂鬱なんて、吹き飛ばせ。

20150425223931dce.jpg
2015.04.27 / Top↑
相模原、西荻窪と続けて行って
ほぼ一年ぶりの方や最近聴き出した方の歌を聴く。
久しぶりですね、ってオーナーさんが声をかけてくれて、ご飯はやっぱり美味しかった。
こんな感じてライブに行くの、久しぶりでした。

表面上はいつも通りなんだけど、中身はぽっかり空いてるんだよねって友達と話しました。
実際、話すタイミングを逃してたのもあるけど、やっとそういう風に言えて、ホッとした。
「失くしに行くんだ」って思った日から、なんだかんだでだいぶ経ちました。

待ってるよ って。


2015.04.24 / Top↑
週一回走るとかジムに行くことがなかなかできません。
でも走ってくると色々スッキリして爽快!体動かすと気分も変わりますね。

さてさて、最近走る時はいつものサイクルにヒグチアイちゃんが加わりまして。


まぼろしの人やツンデレとか


crazy crazyとか夢の外へとか


ひとつのサイクルとか口角上がるソングたち


最後はPVがないので大好きな最後の歌詞。

 「自由の限界」 森山直太朗

”こめかみを撃ち抜いた憂鬱なメロディ
暗い部屋にうずくまって孤独な素振り
今にふっと消えそうな小さなアイデンティティ

常夜灯にぶら下げた 陳腐な誓い
目を瞑って逃げ回った 因果な巡り
なにかしらどこかしら いつも感じていた 朝焼けに背を向けて

嗚呼 生きて 生きて 生きるのならば 自分を越えたい
この声が 空を破るのならば 自由の限界
粉々にして 無茶苦茶にして 有耶無耶にして”

           

というわけで、本日の黄金のサイクル。

ヒグチアイさん→星野源→高田リオン→森山直太朗

私の余計なものをぶっ飛ばしてくれる愛すべき音楽たち。

2015.04.21 / Top↑
この前、熊木杏里さんを聴いてたら流れてきた曲、「雨が空から離れたら」。

それから大宮エリーさんのエッセイを読んでたら出てきた言葉。

沢山ある中で、なぜかどちらも同じ言葉に留まる不思議。


余計なもの


これこれ、この感覚。
今まさにオンタイム。
というよりオンタイムだから無意識のうちにそれをキャッチするんだそうですよ。

最近自分を甘やかしてるだけだったなぁと。
自分を大切にできないと、ホントの意味で他の人を大切にはできない気がしちゃう。

目に見えるものと見えないもの、
どちらにも存在する余計なもの。

それを完全に排除することはできないけど、余計なものがあるから気づくこともあって、でも気づけたのなら極力取り除いてあげたいなぁと思う。

よって、今、多分その真っ最中(笑)

201504191745209d8.jpg

ふちこさんとマツコ。

携帯から投稿したまんまだと画像がはみ出まくりますのねw
2015.04.19 / Top↑
IMG_2640.jpg

サッポロビールの工場見学に行ってきました。

出来あがるまでの流れを素敵なお姉さんにガイドして頂いたんですが、
さすが大手のガイドを担当されているというか、声も良くてアナウンサーみたいでした。
始終笑顔だし解りやすいし、しかもかわいいし(笑) おかげさまで楽しく見学させて頂きました。


IMG_9959.jpg

最後の試飲は海が見える眺めの良い部屋でお一人2杯までどうぞ、とのこと。
すんごくなめらかで美味しかった^ ^
少し前にサッポロの飲みやすさを知ってから純粋に興味もあったので、
これで見学料500円だけというは、、、とても魅力的。
ちなみに、この千葉のビール工場が一番生産量が多いんだそうです。


IMG_7983.jpg
(写真載せてもOKとのことでしたが、やっぱりお手元だけに。。)

見学した人達の中から一人前に出て、一緒に缶ビールの注ぎ方(三度注ぎ)を実践してくれたり、
色々と良い雰囲気でした。たぶんあそこにいた人達みんな幸せだったと思う(笑)
工場見学、他にも色々行ってみたくなっちゃうね~と話しておりました。

見学の後は、同じ敷地内にあるジンギスカンのお店があるので
ちょっとお値段はしますが、他のビールも飲めたり雰囲気も良かったりと、色々と満腹でした(^^)

Ж三度注ぎ:最初は高い所から泡がいっぱいになるように注ぎ、2回目、3回目はゆっくりと。
  3回目の最後は泡をグラスから1cm、2cm上げるつもりで、だそうです。


2015.04.12 / Top↑
突然ですけど、NHKのLife~人生に捧げるコント、オモシローい!!
あの”間”、いいよね。 ウッチャンナンチャンを思い出す(笑)

しかも水原希子ちゃんと臼田あさ美ちゃんが好きなもので、
おまけに星野源さんや塚地さんも好きなので、
水曜と木曜の22:00が既に大好物になっております。



IMG_5781.jpg
有休を取った日、ふと思いついて出掛けた神保町のさぼうる。
モーニングと生いちごジュース、美味でした^^ 次回はバナナジュースを頂きたい。



IMG_1581.jpg
ほわっ ほわっ ほわっ
幹から咲いてるさくらって、なんか元気でかわいい。



IMG_5245.jpg
みんなオヤジゆえ、右手に缶ビール、左手にそれぞれカキ、エイひれ、ふぐのおつまみを持ち散策。
上野公園での夜桜は思えば初でした。こういうのも新鮮で気持ち良かったー!



IMG_6812.jpg
最近ふと大きいパフェを食べたくなることが多発。
美味しさと満足感を知ってしまいました(-.-)
しかしながら、恥ずかしがらずに食べ続けていこうと思う。




IMG_1675.jpg

シンドイなあって思っても 本当は多分そんなにしんどくない。
でもしんどくないようで 実はとてもシンドイ気もする。

でもきっと、 必ずいい方向に行くのである。  うむ。

2015.04.10 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。