日々思ったコトをつらつらと。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2015.1.15 TOKYO FMホール

セットリスト
夢を語れ
これが好きだから
その先にあるもの
地球規模で考えろ
ひとつのサイクル
ニライカナイ
財産

やめちゃダメよ
365日
わかってても
夢は死なない
センチメンタルバイバイ

EN
ハルーララ
歴史を刻め
 
✳︎セットリスト、最後順番が違うかもしれません。
でも歌った曲はお友達の記録と合致してました^^


やめちゃダメよからの365日の流れ、好きだったなあ。
心がパアッとなって、吉山とのタイバンで初めてリオンくんを見た時みたいな。
こういう人がいるんだ。って思った時みたいでした。
365日の後の拍手がすごく大きくて、会場にいる人達みんなでと同じ何かを感じたんだろうなあって
嬉しくなったんですよね。

この日をもってライブ活動を休止することに決めたリオンくん。
私にとっては、この日のライブは今までのリオンくんというよりは、
この時のリオンくんまんまのライブ、でした。
ただ一つ思ったのは、ハルーララという曲を、この大事なライブのアンコールで歌えたということが、
どんな道に進むのであれ、新たな一歩になったのではないかということ。

自分でもよくわからないんだけど、ありがとうとはまだ、言えません。
でも、音楽との関係性をしっかり考えた上でまたリオンくんが歌うことを選ぶのだとしたら、
それを楽しみに、でも依存はせずにまた聴きにいきたいと思ってます。

って冷静に書いてるけど・・その時は涙、鼻水、もしかして鼻血も出ちゃうかもな! なーんて(笑) ←汚い



そんな訳で、今更ながらしれっとここに。

30代も楽しんで。
そしてまた会える日まで。元気でいてね!!                 
スポンサーサイト
2015.02.28 / Top↑
___1.jpg  ___3.jpg

環境は着々と変わってきていても、お互いの考えグセを知ってたり躓く所が似ている分、
真っすぐに言ってくれる言葉というのは、響くものですね。


シンガポール発で去年から話題だったというお店、ダンシングクラブに行ってきました!
日本のお店と違う雰囲気が楽しかったです。

基本、テーブルに敷いた紙に直接盛られたものを手掴みで食べるというものだったんだけど、
カニ用の特殊はさみ以外、ホントに小皿もフォークや箸もこず。
でもこの際手は汚くていい、という粘土をいじるような感覚がどこか爽快だった(笑)

元同僚である友達とセンパイでもあるし、山に行く二人とは共通点も多いんですが、
センパイの体脂肪率にかける想いと友達の旦那さんのそれが同じとわかると、
ここまでも繋がるのかと(笑)

センパイは駅伝出ようよーと言ってくるような方で、でも私は「いや、いいです」ときっぱり。
一方、友達の旦那さんはマラソンに参加する為に去年ヨーロッパに行ってたり。
なんというか、アスリート的な人達のパワーはもう私には太陽のようですw


友達の出産予定日は7月末。
私の周りには、こうして獅子座が増えてゆきます。
そして、、、羊は獅子にはどうやっても勝てないんだって。
2015.02.22 / Top↑
201502152250314e2.jpg 2015021522520635a.jpg


週末、大宮エリーさん初の大絵画展、emotional journeyに行ってきました。

ダイナミック、愛とパワー、そういう言葉がこんなにしっくりくる空間ってあるんだなあと。
すごく心地良くて、ずっと居れるなあって思いました。
人の喜怒哀楽がそこにあったとして、怒りとか哀しみも包み込んでプラスのパワーに導くような、そんな印象。

でもふんわり落ち着く青や優しいパステル調の絵もあって、祈りのようなものも感じるし、
きっと強くて優しい人なんだろうなあ。

エリーさんを知ったばかりの頃は、酔っている時ばかりだったので
「この人は一体なにものなんだろう・・」だったのに・・(゜▽ ゜)


撮影がOKということだったのでツイッターで結構画像があがっていたんですが、
生で見るのが楽しみだったのがこちらの絵。
なんかジーンときました。
生きてるなあ、って。


20150215225149128.jpg

むーん、もうちょっと真正面から撮れば良かったかしら。
目があうと真っすぐこちらを見てきて、キラキラオーラ発してたんですよ。ホントに(笑)

人とずっと会い続けていたあとの、こういう一人の時間の心地よさ、ですね。

色々感動したり楽しかったりすると、年甲斐もなくふわふわしちゃうんですが、
やっぱり心をよく動かすってのは、最高に贅沢なことかもしれません。

今度機会があった時にはライブドローインぐにも行ってみたいな。
2015.02.19 / Top↑
ずっと観たかった映画、「6才のボクが大人になるまで」を観てきました。

12年間同じ俳優で撮られたというこの映画。
たまたま観た雑誌で編集部の方々が揃って賞賛していたので興味をひかれて見たホームページ。
そこで目にしたのが芝山幹郎さんのコラムタイトル、 "時間に祝福された映画" でした。

観終わった時に友達が「この家族が本当は違う人達というのが不思議な感じ」と言っていたんだけど、
本当にその通り。とても不思議な感覚。
でもドキュメンタリーともやっぱり違うんですよね。
ただ、時の積み重ねをこんな風に感じられる映画が存在するのかと、
この静かに胸に広がる感動をなんと呼べばいいんだろうと、そんなことを考えてしまう。

なんとも素敵な映画を観ました。

これから全国展開になるみたいでなので、
気になったらぜひ映画館で。→6才のボクが大人になるまで


そして先に観た同僚と同じく、2003年のイーサン・ホークを観れるのはやっぱり新鮮で嬉しかった(笑)
2015.02.15 / Top↑
IMG_2516.jpg

次に山梨でライブがあったら一緒にいきましょうね!

ファンクラブ繋がりの友達とそう言い合ってから実に5〜6年かな?の念願の山梨公演。
めちゃくちゃ楽しみにしてました!
迎えに来てくれた車、私がかけてないのに直太朗が流れてるのが新鮮だったw

あーもう最高に楽しくて幸せでした。
至近距離なのもあってか光が眩しくて
歌の中に入り込んでいたような感覚。

初日も感動しっぱなしの抱腹絶倒状態だったけど、
今日は今日で気持ちの深い所に響く響く、響いてく。
ずっと聴いてきた曲や歌声やあの空間に、今の自分が新しく繋がる瞬間。
私はずっとこの人に憧れてるんだな。

そして、、笑い笑って上半身傾き過ぎる人続出。
もうさ、スゴイよ直太朗(笑)

初日は動揺するくらい色んな気持ちが溢れ出てたけど
今日は同じ涙でもどこか前向きで
明るい方向へ向かう気持ちでいっぱいです。

直太朗さんの歌は大好きだけど詩的で逃げ込む要素も大きかったから、
こんな風に未来に向かう力を全面にもらうのは初めてだったかも。

全てが面白いくらい繋がっていて
今日もありがとうがいっぱい。

心地良い余韻が今日の全てを物語る。

明日からまた頑張ります✨

20150212003806ef5.jpg

久しぶりに食べた大型パフェ@ジョナサン
中のゼリーがまためっちゃ美味しかった!
みんなありがと〜‼︎
2015.02.11 / Top↑
20150208235357d53.jpg

沢山飲んで食べて笑った3日間でした。

今日は前の会社のセンパイや元同僚との恒例ご飯会。
去年も、ちょうど今日がこの会だったそうで、思えばあの記録的大雪の日。
ワタクシ、電車が止まって家に帰れなかった日です。

そしたら友達が、「その翌日確か出掛けてなかった?」と言ってたんですが
そう、私は一旦帰ってその後リオンくんのライブに行ったのでしたw ←言われて思い出した

楽しい週末ってホントあーっと言う間。
もうお腹パンパンで吐きそう。

でも、吐かない。吐きたくない。(強欲な心)

昼間からお酒が入ったところに体の疲れが出てくると、ちょっとネガティブになりがち。
けど、お風呂入ったらスッキリして何かが戻ってきました。

共有出来ない喪失感を持て余しながら、でもこうやって周りに恵まれながら
なんだかんだやっております。 


笑う門には福きたる

ってね!
2015.02.09 / Top↑
今日ね、ふと思いました。
あ、やっぱりムリしてたんだなあと。

思えば、昨日寝る前にレスターが流れてきた時、
しっくりきてる自分にあら大丈夫?って思ったんですよねw

なので、ムリするのやーめた!
上手く書けなかったのも削除!
なんか、スッキリしました(笑)





この曲、さくらで知った時に、「ああこの人が歌ってたんだ!」ってすごく嬉しくなった曲です。
森山直太朗という人の歌声を初めて耳にした曲。

ポップだと言われようが、はがき職人のお題と言われようが、
”それでも” なんでもある気がして、果てしなく広がってる気がして、
今も昔もこれからも、ずっとずっと大好きな曲です。

2015.02.04 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。