日々思ったコトをつらつらと。

あっという間の高田リオン大阪ワンマン@セブンデイズでした!

ラーメン荘の方達もいらしていたり、顔見知り同士の方も多かったのかな、
並んでいる時から既に楽しい雰囲気が漂ってました。

初めての場所だったのに誰かの家に遊びに来たような空間。楽しかった!!
終わった後も色々な方達とお話できたり、皆で打ち上げしたり、ホント楽しい夜でした。 


一方でこの日、ものすごく綺麗な瞳を目の当たりにしました。

きっと人の何倍も澄んでるがゆえに溢れてしまうのだと思う。
ハッとするような魂の純粋。

あの瞳を忘れたくないって思いました。

こんなに人間くさくて、こんなに清らかな人に
人生の中でどれだけ出逢えるんだろう。


さあ、次はいよいよ東京ワンマン!

全てを詰め込んで、でっかいの打ち上げようぜ。


2014年7月18日 高田リオン
渋谷duo music exchangeにてワンマンライブ!!

スポンサーサイト
2014.06.30 / Top↑
大阪にきとります。

初めての成田ー関空経由。

着いてみたらなんとも素晴らしい快晴‼︎

本日は高田リオン氏の大阪初ワンマンライブでございます。
色んな場所からファンの皆さんがやってくる訳で、もう今からワクワクですの。

素敵な日になること間違いないな!

よーし、いっぱい楽しんでくるぞー( ´ ▽ ` )


2014年7月18日 高田リオン
渋谷duo music exchangeにてワンマンライブ!!

20140629140514353.jpg
2014.06.29 / Top↑
その時の記憶や感覚って必ず薄れてしまうものだから、
だから私はこうやって書いてるんだと思う。

このままでいいのかなって思うことがいっぱいだけど、
でも縁がちゃんと呼んでくれるなら、
きっとそれでいい、ってことなんだと思う。
2014.06.25 / Top↑
ワンマン前のラストブッキングライブでした。

最近、注意散漫でいかんなぁと思ってたら、今日初歩的なミスをやってたことがわかり、
情けな過ぎて自分にイライラするし、どこか疲れていて…な日でした。

今日は天気の影響もあってか人数少なめ。
でも元気なライブ運びでいつの間にか増えたお客さんをも巻き込んでいました。
おかげで私も一緒に変な感じから解放された気分。
財産と夢を語れが特にジンときた日でした。

あ〜やっぱりこれが高田リオンさんですわ。

MC楽しいのに歌は熱を帯びていて、鋭い表情の時もあるけど、
でも最後は必ず笑顔だし、笑顔にさせるんだよね。

最近はもうずっと、こちらが元気を貰ってばかりです。
いつも本当にありがとう!

大阪ワンマン、
みなで盛り上げるからねー( ´ ▽ ` )ノ


1.何かしらが君を変えていく
2.365日
3.ひとつのサイクル
4.センチメンタルバイバイ
5.財産
6.夢を語れ


2014年7月18日 高田リオン
渋谷duo music exchangeにてワンマンライブ!!
2014.06.24 / Top↑
リオンさん久々の路上でした。

足を止める人が結構いて、そのままCDを買って行ったり、
最後少ししか聴いてないのに2枚くらい買ってる人もいたり…。←よく見てた人

いい表情で歌っていて、色んなことに元気貰いました。

今日も良い夜をありがとう!!

1部
365日
何かしらが君を変えていく
これが好きだから
歴史を刻め
ニライカナイ
パーフェクトパーソン

2部
その先にあるもの
Go straight
夢を語れ

extra track
地球規模で考えろ


2014年7月18日 高田リオン
渋谷duo music exchangeにてワンマンライブ!!
2014.06.23 / Top↑
劇団チャリカルキさんのゲストとして高田リオンさん出演でした。

あの距離でお芝居を観るなんて、多分初めて。
リオンさんのちょっとしたアドリブがアドリブを呼んでいたこともあとでわかったり(笑)
面白くて心に残るテーマがあって、他の公演も見てみたいと思う劇団さんでした。

昼間からお芝居と歌、更には打ち上げで美味しいお酒とご飯。
しばらくライブでは聴かなかった”鷹の爪”、とても良くて沁み込んでくるし、
リオンくんとシゲルさんの新たなエピソードを聴いてこちらまでジンときちゃったり。

ありがとうがいっぱいの、本当に楽しく素敵な空間でした。


1.歴史を刻め
2.鷹の爪とブラックペッパー
3.夢を語れ
打ち上げアンコール:財産



2014年7月18日 高田リオン
渋谷duo music exchangeにてワンマンライブ!!
2014.06.21 / Top↑
昨日書いたあなたの唄と同じ時にできた曲だったと思うんですが、
この曲も独特でまたいい雰囲気なんです。

ちょっとボサノバ・・とは違うけど、なんというかテンポ速めだけどほのぼのする感じの曲調で、
そこにリオンくん独特の歌詞が軽快に、しかしたっぷりと詰め込まれてます。
なので、微笑ましいようなちょっと笑っちゃうような、高田リオンだなっていうような(笑)

静電気がぱちぱちぱち 拍手に聞こえなくもない とか、
靴がいっぱいある場面とか、日常をほっこり感じさせてくれる歌です。

この前ツイキャスでリクエストで歌ってくれた時、この曲一日の終わりにピッタリ!って思いました。
寝る前に聴いてちょっと笑いながら癒されて、で、明日もきっとグッデイって思いながら寝るの。

心地よかったなあ。。。
皆さんの反応も良かったよね。

なので・・・

ボツにしないでー!!


2014年7月18日 高田リオン
渋谷duo music exchangeにてワンマンライブ!!
2014.06.19 / Top↑
大好きな歌が多すぎる(笑)

けど、懲りずにこれも大好きな歌ですの。

もともとリオンさんのイメージというと、人生の唄だったり、熱い歌、だったのですが、
この歌やグッデイのような、日常のちょっとしたところを切り取った唄も増えてきた時で、
柔らか優しく歌ってくれるところも魅力なんだなあって思ってた頃でした。

ライブの最後に歌ったりするとすごくさわやかで優しくて楽しかった~って思える歌。
歌詞にもあるからかもしれないけど、心に優しい風が吹く唄。
笑顔でみんなでラララって歌いたくなる唄。

ほらせーの!って窓あけようよ


2014年7月18日 高田リオン
渋谷duo music exchangeにてワンマンライブ!!
2014.06.18 / Top↑
「わかってても」、好きなんですよね~。
「僕の出番」とは全くタイプの違う曲なんですけど、両方とも大好きなラブソングです。

”エロティックな考えだけで近づいた訳じゃないよ”

というこのフレーズが既に、なぜだかエロティック(笑) 

なんというか、歌詞、エピソードのひとつひとつが魅力的。
同性の私から見てもこういう女性はちょっと憧れてしまうのと、
あと、誰かに隠さなきゃいけない恋、って切なくて切なくて、多分ずっと特別。

初めて生で聴いた時なんて、
ここで歌われてる気持ちに胸の奥が痛くなるようでした。
きっとね、みな重ねるの。自分の中の何かと(笑)

そうそう、当時のプロデューサーの方がライナーツノートで、
「リオン、愛を叫ぶ」 みたいに書いていて、まさにそんな感じだよなあって思ったものです。

人生の歌を歌うよう人が歌うからこそ、余計にグッとくるし、
そうじゃない人が歌ってたら伝わり方は全然違ってたと思います。

はぁー切ない。でも大好きだわぁ。  ←聴きながら書いている人


2014年7月18日 高田リオン
渋谷duo music exchangeにてワンマンライブ!!
2014.06.17 / Top↑
この曲を聴いたのは、Boxxワンマン後最初のライブでした。
確実にまた一つ、ステージを上がったんだなぁってわかるようなライブで。
色々感動しながら聴いてた気がします。

挑戦って言葉の意味知りたい
努力って言葉の重み知りたい

何かを"したい"と思えるこのシンプルだけど人間らしい気持ち。

当たり前のようだけど、当たり前じゃないから、そういう気持ちを持ち続けていけるのは、きっととても幸せなこと。

あ、ちょっと…本筋とズレたかも(笑)


2014年7月18日 高田リオン
渋谷duo music exchangeにてワンマンライブ!!
2014.06.14 / Top↑
今日は急遽お誘いを頂いて、

思いがけず、楽しくて貴重な時間を過ごさせて貰いました。

思えばいつも決まっていいタイミング。

色々なことが嬉しかったなぁ。

私はこのご縁で繋がるみなが大好きです( ´ ▽ ` )

良い夜をありがとうー!

20140614015514b4b.jpg

2014.06.14 / Top↑
ベストプランは聴き始めた頃に何回か生で聴く機会があったのですが、
そのあとなかなか聴けない曲でした。

が!なんと!昨日のツイキャスで歌ってくれました♪ 

ワタシ、トテモ ウレシカタアルネ!! アルネ!!


 (゜▽ ゜)ノン



四谷天窓で初めてこの曲を聴いた日のブログで、
「僕の出番、ワイルドフラワーからベストプランが鬼門だった」みたいなことを書かれてまして。 

当時としては珍しいセットリストだったということかもですが、
すごく盛り上がっていたし、まだ1、2回しか聴いてないこちらとしては、
熱い曲だけじゃないところもいいなあって思うステージ。 
だったので、余計にそのコメントが印象的でした。)

ファルセットが効くとことか、リオンさんならではの面白楽しい独特な歌詞はもちろん、
このユーチューブにあるステージ感がものすごく好きなんです。
アドリブ的なとことか、お客さんの雰囲気とか。見てるだけで超ー楽しい(笑)
たまにしか聴けない、貴重で大好きな歌です。



後ろ髪をひっぱられるようなら
いっそのことそれちょん切っちゃえば楽になるから
あるがままに なすがままに 進めばいい 

”大・成・功 !”

2014年7月18日 高田リオン
渋谷duo music exchangeにてワンマンライブ!!
2014.06.13 / Top↑
この曲、よく僕の出番と一緒に聴くことが多かった気がするな〜。
同じラブソングでも全然タイプが違うからまたよいのです。

男に生まれたからにはどストレートに…というMCのとおり、男っぽいラブソング。(だと思う!)
でもそれでいてちゃんと長い目で見る視点もいいなあぁと思う。
他の曲にも垣間見えるけど、男性的な中にも見えるそういう部分が私は好きです。

前奏のギターストロークから既に耳に心地良い、
みんなが大好きなラブソング。


"愛してやまない"って、最高だな!


2014年7月18日 高田リオン
渋谷duo music exchangeにてワンマンライブ!!
2014.06.12 / Top↑
詞はもちろん、メロディといいギターのリズムといい、とにかく一聴き惚れでした(笑)

当時は今ラストで弾いているようなギターアレンジが全編に施されていたので、
もうちょっとおどけたような、独特なリズム。

そんな曲調で歌われる歌に、当時傷んでいた私はじんわりきちゃったんですね。
ああ、こんな風に真っすぐに優しく歌う男の子もいるんだなあと。

なので私にとってはちょっとした癒し系思い出ラブソング。
でもリオンくんはどうやらこの歌詞にむず痒くなるらしい(笑)
とは言え・・・たまには歌ってね。

で、こちら。
BOXワンマンの後にあった原宿KDDIでのステージです → KDDIユーストリーム

もともとのアレンジはこんな感じでした。
そして ”僕の出番”に自然な手拍子がついてきたのは私が見た中では多分この時のみ。
その手拍子とこの曲の融合がまた良くてですね、、”わあ・・・”ってなったのを覚えてます。

そしてもう一つ、新しく画像をペタリ。
つい先日のステージなのですが、この日はいつも以上に楽しく、最高にいい雰囲気のライブ。
ここで歌われた僕の出番もすごく良かった!
心地よくて何度も聴いております^^


 

オッオー、love love love ~♪


2014年7月18日 高田リオン
渋谷duo music exchangeにてワンマンライブ!!
2014.06.11 / Top↑
20140527194603bfe.jpg

先日、ずっとバランスを崩していた友達が、いつの間にかダイエットを始めて
「お酒飲むのやめて、今日2か月ぶりなんだ」って話してくれました。
(でも7kg痩せたことに、言われてから気づいた・笑)

この数年、そんなにお酒を飲まない話なんて聞いたことがなかったし、
そう話す友達の雰囲気がどこかスッキリしてる気がして、すごく嬉しかったんですね。

人は簡単には変わらないけど、でもきっと変われる。
そう思った日でした。

20140527194531f68.jpg


そしてもう一人合流して、おっぱいを食べました。・・・っていう話(笑)

おっぱいって、知らない人は知らないみたいで、私もこの時が2回目。
基本お肉は塩でいきますが、これは味噌が良い!です。
さっぱりしていてなかなかおススメです。

20140527194621e53.jpg
2014.06.08 / Top↑
当時セカンドアルバムを聴くことが多かったのですが、
この曲も楽しく聴ける感じが好きでよくかけてました。

言葉遊びも好きなんだけど、サビあたりからの
「テュッ、テュッ」(「キュッ、キュッ」?)というコーラスが好きなんですねえ。

”君のこと考えると守ってあげたいと思う”
”君のこと離さないよ、とか僕がいうと気持ち悪いっしょ”

とか言うのに

”最近君の話をあんまちゃんと聞いてあげてないから、
今日どんなことがあった? 左耳だけでちゃんと聞くよ”


・・・おーい、おい!(笑)

熱い歌を歌うし真っすぐで腰も低い方だけど、こういう歌詞を作れてしまうところ。
でも、”その前に自分がしっかりしないと話になんないよね” が、やっぱりリオンくんだなあと思う。


ところで思ったんですが・・
この機会に、曲について書きたいと思ってこんな風に書いているのですが、
なんか身の回りを整理しつつ、高田リオンという人の良さを再確認する作業をしてる気がしてきました。
本当に、若い時から素敵なモノの見方をしている人だなあと。


それにしても・・・


やはりいい声だ。  


2014年7月18日 高田リオン
渋谷duo music exchangeにてワンマンライブ!!
2014.06.08 / Top↑
心が元気だったとしても、体の疲れが溜まると少なからず心も影響される。

ということは、心が元気じゃない時に体の疲れを溜めてしまうと、
それはもう息切れしてるようなもんです。

誘われたら行くようにしてるのですが、
やっぱり飲みの場メンバーや話題によって雰囲気が全然違いますよね。
いろんな話をするのはいいことだけど、でもやっぱり楽しく飲みたいですな!

ということで、楽しくあっという間だった飲みで知ったグレンフィディック。
ウイスキー推しの同僚のおかげで”お酒を知る”楽しみを貰っております。

日本酒もウィスキーも、お水はたっぷりと。これ大事ね。

20140607164826747.jpg
2014.06.08 / Top↑
今となってはもう自分の中にちゃんと落とし込めてるのですが、
この曲で歌われていること、これは昔の自分にはハードな考え方でした。

でも何がびっくりって、当時23、4歳の方が、「必ず誰かが見てるから」ということを知っていたということ。
私の場合は確信できたのもぎりぎり20代後半だったなぁ。。

当時、よくMCで「ひきこもっている友人がいて・・」と話していたけど、
私の友達もちょうど心を患ってしまった頃。
二番の歌詞は人ごとではなかったんですね。

で、そんな中、まだ彼を知って間もない頃、初めて一人でライブハウスに行った時。
緊張していたので暗闇にひっそり座ったつもりだったのに、
なぜか目があって、ちょうど「今僕はこのステージから 君の部屋の窓めがけて ・・」というフレーズ。

私は当人ではないんだけど、でも本当にめがけて歌っている感じで・・・
どんなに歌が上手い人が真似しても、きっとあんな風には歌えない。
なんかね、ちょっと心を掴まれた瞬間でした。


こちらはつい先日のライブ
めちゃくちゃいい雰囲気でした☆




2014年7月18日 高田リオン
渋谷duo music exchangeにてワンマンライブ!!
2014.06.04 / Top↑
201406040105107a0.jpg

今日は久しぶりに高田リオン氏の路上を聴いてきました。
合同ストリートとのことでオノケンさんはじめ豪華メンバーでとても楽しかった!
一回目は途中で止められちゃったけど、かなり人集まってました。

"何かしら"も"歴史"も、手拍子とか掛け声とかが自然に起きてて嬉しかったなあ~。
そして、今日も良い笑顔しとりましたな!

ちょっと涼しめで気持ち良い夜。
コーヒーとお喋りと音楽と。

みんな、ありがと~!!
2014.06.04 / Top↑
この曲、友達と私の間では最初は実は…ちょっと苦手なタイプ、でございましたw

なのに、それぞれアルバムを買って少しした頃、
「あの曲、聴いてるうちに段々カッコ良くなってきて今かなり好きなんだけど!」
に共に変わっていたという(笑)

いつもとは違うちょっとハスキーちっくに聴こえる歌声がセクシー、で一致。
歌い方とか声色豊かな感じとか、あとこの時のバイオリンがまた良いんですよね~。

なかなか普段は聴けない曲だけど、ワンマンライブではバンドで歌ってくれるみたい。
うう、めっちゃ楽しみだ! もう絶対「キタ--- !!!!」ってなります私。

そりゃこのリズム流れて来たら、体自然に揺れちゃいますって。



2014年7月18日 高田リオン
渋谷duo music exchangeにてワンマンライブ!!
2014.06.03 / Top↑
沖縄に旅した時に作ったというニライカナイ。
他の曲とはちょっと違って何か落ち着かせてくれる曲で、
私はこの曲を唄い出した時の一瞬の静けさが好きだったりします。

数年前、BOXXでのワンマンライブのラストの曲でもありました。
ラストのラスト、ギターをトントンと叩く音に、もう胸いっぱいでした。
「もっと先の未来」 という言葉に込められた気持ちのなんて眩しいこと。

白浜で波の音と共に聴いたり、あとJFSのステージでも聴いた「ニライカナイ」。
記憶に残るような場面でいつもこの曲は歌われている気がします。

そうそう、BOXXの日の夜、この曲をリピートしながら寝たんですが、
タイマーをかけ忘れてたので起きた時にもニライカナイがかかってました。
それがすっごい心地よい目覚めで、自分でもびっくり。
いい声が・・聴こ・・える・・・ みたいな(笑)

また海辺でも聴ける時があるといいなあ。 (生音希望)



2014年7月18日 高田リオン
渋谷duo music exchangeにてワンマンライブ!!
2014.06.03 / Top↑
今は沢山曲が出来ていて、それこそ好きな曲いっぱいなんですが、
リオンさんを知って、まず一番に射抜かれたのがこの「ひとつのサイクル」でした。
やっと前を向き始めた頃の私にすごく響きまくってたんですね。

CDを買ってからは、毎朝聴かないとしっくりこないとか、
スポーツジムではこの一曲リピートで延々と走っていたりとか・・

最初は働くことについて歌っているのかと思っていたけど、
聴いていくと、人生について、今を生きる全ての人に言えることを唄ってる。
何かにがんばろうと思ってる時には芯からエナジーが湧いてくるし、
疲れている時には沁み渡ってジーンとしてしまう。
どちらにしても、最後は不思議と笑顔になれる曲。

何度も何度も救われたこの曲のラスト。
わかっているつもりでも、やっぱり改めてそう思わせてくれる。
ここに込められた気持ちが、大好きです。



2014年7月18日
渋谷duo music exchangeにてワンマンライブ!!

2014.06.01 / Top↑