日々思ったコトをつらつらと。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
20130830 2


暑くてハッと目が覚めたら4時半過ぎ。
だったんですが、結構気分良く目覚めたのもあって、
この時間なら!と走りに行ってきました。

夏はやっぱり、この時間帯位までに走るのがいいんだろうなあ。。
赤みを帯びながら明けていく空、やっぱり気持ちいいもんですね。
家に戻る頃には雲が広がってきちゃってたので、早起きして得した気分です。

さ、掃除洗濯終えたらちょっと小旅行へ。
いや~今から楽しみです☆
スポンサーサイト
2013.08.31 / Top↑
昔は戦争なんて想像すらできなかったのに、
あるべき姿が跡形もなく一瞬にして消し去られる瞬間を自分の目で見てしまってから
戦争という恐怖がほんの少しだけ想像できてしまった。
だからか今までにない表現し難い恐怖を感じました。

祖父や祖母が経験しているもの。

でも、そんな時代でも枠を飛び越える人の気持ちは存在していて、
その時代に生きた人達の想いを後世に繋げていかなければと思う。


残された時間を意識し始めた瞬間から、きっと世界も見え方は変わるんでしょうね。
2013.08.28 / Top↑
昨日、「風立ちぬ」を観てきました。

映画、特に宮崎駿監督の映画を観た時は、
必ず印象に残る場面や心に残る言葉があります。

夢が無理ではないんだ、ってわかった時の少年の目。
希望に胸を膨らませ、その輝きを全身で表すその姿。


夢。

まっすぐに夢を追う人はとても美しい。

でもその夢が一方で持つ闇。

生と死のように、常に物事には相反するものがあって、でも実は根本は繋がっているようで。

あの時代の中で必死に生きた人達を描いた映画。

最近身近に感じている闇が、無防備な心に結構はいってきちゃって、
そちらの揺さぶりが大きかったんだなと、自分でわかりました。
大切な人達の生死のことや紛争、地響きがやけにリアルに感じられて、
昨日は久々に変な感じで。自分にびっくりでした(笑)

でも、その原因がわかった今は、
もう一度観に行ったら今度はちゃんと真正面から受け止められる気がします。
なんだろう、感情移入し過ぎず、もう少し離れたところからこの物語の時代を観てみたい。

私、この映画と、この映画に込められた気持ちがとても好きです。
2013.08.26 / Top↑


ais

昨日久しぶりにアイスディッシャーですくったアイスを食べました。

よくとっておいたね~って話しながらどこかテンションがあがってたような。

5人家族だったから大きいアイスを買ってよく食べてたんですよね。

すごく美味しかったー☆

2013.08.25 / Top↑
嵐にしやがれでの応援歌、大島~ノーリバウンド 88が頭から離れませーん。

最後のああいうコーラスが入るのが直太朗さんだなあって思う。
しっとりさせても楽しむことも楽しませることも忘れない、
なんか人に対して自然な気遣いが身についてる人なんだろうなあって改めて思いました。
もちろん、もともとおちゃめなんだろうけど(^-^)
いやいや、公開シンガソングライターズを思い出すよな~。

サビのあのメロディ、切なげなコードに加えて入ってくるあの歌詞。
「君の背中に淡い夢をみている」って、これも直太朗さんんだなあって思った瞬間。
気づいたらそこに置かれていて、いつのまにか心の機微に触れている、そんな感じ。

なんだかんだで武道館にきて唄ったりしてほしいような、
でもそんなベタなのはしてほしくないような。
まあご本人もするタイプじゃないだろうし、とは思いつつ、でも唄ってほしいような。

ひたすらめんどくさい自分でした(笑)
2013.08.22 / Top↑
高田リオンさん、この日は浴衣にて登場!
花火の時に、そういえば着てなかったって思ったそうですが、
やっぱり、似合いますねえ。

1.パーフェクトパーソン
2.何かしらが君を変えていく
3.ニライカナイ
4.365日
5.ひとつのサイクル

この日のセットリスト、なんだか久しぶりで懐かしいなあ。
・・・って思ったのを思い出しました(笑)

そしてアートリオンのご飯は本当に美味しい♪
大好きな歌に、美味しいご飯とアルコール。
そしてそれを共有する人達がいる。
この日も良い空間でした☆
2013.08.17 / Top↑
お墓参り行ってきました。

いや~暑かった!

最近は姉や姪っ子と一緒に行くことが多かったんで、
今回は来ないのか~とちょっと残念にも思っていたんだけど、
なんだろう、今日は今日で久しぶりに穏やかな父を見られて良かったです。

わりとああしろこうしろ、とせっかちな父は言ってくるんですけど、
今日は人数も少ないし、自分のペースでいられるのもあったのかな。


最近自分でも作っていなかった煮物を母が作ってくれて、
父が自己流けんちん汁的なものを作ってくれて、私は・・・用意を手伝うだけ(笑)

でもあのいつもの白いランニング姿でビールを飲みながら食べる父と
少し遅れていつも食べ始める母とテレビのことをあれこれ言ったりしながら過ごす夜が
とても久しぶりで、父があと2年後に戻ってくるのが楽しみに感じられました。

あれこれ思うけど、私にはやっぱりこの家族がいて、いくつになっても私は一番下の娘で、
もうちょっとこの空間にこんな風に戻ってきてもいいのかもなって思ったのでした。
もちろん、いい意味で。

いろいろ気づかされるというのは嬉しい事ですね。
2013.08.14 / Top↑

ひゃ~今日は凄まじく暑い日でした。

というのも、ここ数日こんなに暑いというのに、うちの階だけ設定温度22℃でも室温29.9℃。

つまりエアコンが壊れてるっぽくて、集中力がなくなるわぼーっとなるわで、
実は熱中症の一歩手前なんじゃないかというくらいでした。

さすがに今日はヤバいと思い、ノースリーブに扇風機持参でこの踏ん張りどころを迎えた訳ですが・・・途中ふらっとする時もあって、結構ぎりぎりw

でもみんなふらふらしつつ頑張って笑い飛ばせる人達なので、
改めて私は恵まれてるなあとここでも思う訳です。

口が悪い営業さんも、アイスを冗談半分依頼したら本当にごちそうしてくれたり、
なんだかんだで優しい(/_;) でも・・・やっぱり口悪い(笑)


忙しい時期にお休みがあるので、今日はみな遅くまで残っていたけど、
最後の最後はセンパイと会社を出て、帰りに一杯、、、二杯。
美味しいピザのお店も見つけた上に、暑い中頑張った後のビールの美味しいこと♪
疲れに沁み込む心地良さでした。


美味しいご飯とアルコール。

bruno marsのcount on me を聴きながら帰る帰り道。

ちょっとかけてるけど、でもやっぱり幸せ。

2013.08.10 / Top↑
JFSトップバッターでした、高田リオン氏。

365日
夢を語れ
ニライカナイ

私はこの「夢を語れ」という曲が聴くたびに好きになっていくみたいです。
同性の友達が初めてこの曲を聴いて、いいと言ってくれた時の嬉しさ、また特別なんだなあ。

それからニライカナイ。
以前よりもとても心地よく響いてくるのは、
歌から伝わってくるものが深くなってるように感じるからですかね。
2013.08.05 / Top↑
この会社に入って学んだことはとても多くて、こんな風に思えたのは初めてかも。
今までずっと越えられなった”向こう側”にいるんだって自分でわかる。

新社屋になったことで、新鮮に感じられる事、見えてくる事が沢山で、それらがとても面白い。
私はなんだかんだでこの会社で繋がった人達が好きなんだと思う。
もちろん・・いらってすることは沢山あるし、自分もそうさせてると思うんだけど(笑)

まだまだだけど、へなちょこだった自分も今、こんな風にここにいる。

そう感じさせてくれる人達がいる、幸せ。 
2013.08.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。