日々思ったコトをつらつらと。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
111029_225028_convert_20111030225835.jpg

高田リオンさんライブ、日野はちょっと遠かったけど、
やっぱり行けて良かったー!

各3組にそれぞれの個性があって聴き入る感じ。なので時間が経つのが早い。
そしてリオンさんのもみあげ話が各アーティストのMCで取り上げられたという(笑)

ライブハウスのバーちっくな雰囲気も素敵だった。どこかアットホーム。
ライブ後も会場を遅くまで解放してくれたおかげで、みんなで色んな話が出来てすごく良い時間だった☆
そして少しでも気が楽になってくれたなら、何かを改めて実感してくれたなら嬉しいなあと思ったのでした。

<セットリスト>
1.パーフェクトパーソン
2.僕の出番
3.ひとつのサイクル
4.ご自愛
5.365日
... 続きを読む
スポンサーサイト
2011.10.30 / Top↑
久しぶりにきた、開けてない自分。

というか、そもそもそんなにいつも開けてる自分ではないんだけども、
本当に気も落ちてダメな時って、気付くと不思議なくらい下向いてる。

でも昔みたいに絶望的な気分にならないから進歩してるんだろうなって思う。
ああ、やっぱ変わらないところも持ってるから私は私よねって、そんな自分を遠くから見ている自分がいて、
変な言い方だけど、こういう自分を確認すると変わらない自分もちゃんといるんだって、どっか安心するというか。

前はたぶん、コンプレックスや悲観的だったり不安定な自分が嫌で嫌でたまらなくて、
こんな自分じゃお先真っ暗、って思ってた気がする。
だからそう感じれば感じるほどもっと不安になっていく負の連鎖。
でも今はそういうことは問題ではないって事がわかっているから、
だから大丈夫って思える自分もいるんだと思う。

落ちるとこまで落ちたらちゃんと復活、するようにできてるのよね。
だから自分で出来る事と言えば、睡眠をちゃんととること。

ただ、もしその睡眠が色々な気持ちでしっかりとれないんだとしたら、やっぱり思う。
穏やかに、深く、好きになりたいもんだなって。
2011.10.27 / Top↑
お友達からSuzumokuさんとCoccoが共演するよと誘ってもらって行ったライブ。

スリーマンだったんだけども、みんなすごく良かった。

小谷さんは名前だけ知っていたんだけど、歌詞がこう、大人の女の痛くて切ない部分をついてくる感じで、でもそれが核心をついていて、張り裂けるように歌う声に耳を傾けずにはいられない感じ。前は、こういうタイプの方の歌は暗めで苦しい感じがして聴けなかったんだけどな。

Suzumokuさんは初めて見たのがプラネタリウムコンサートだったし、オルソリで数回聴いた時も弾き語り。
なので今回のバンド演奏の雰囲気は意外で、でも新鮮で格好良かった。ギャップがあるっていいよね。そしてギターはやはり素人にもわかる「どこから音出てるんですか?」な感じ(笑)本当に楽しそうにギターを弾く人だなって思った。

Coccoの一曲目はHeaven's Hell。もう、この曲を生で聴けるとは思わなかったから感動しちゃった。
そして他の曲もすごく今聴けて良かったなって思う曲ばかり。
Zepp Tokyoで初めてライブに行ったんだけど、今回みたいなアットホームさはラッキーだったと思う。
あの近さでみんながほっこり、しかし爆笑しちゃうようなMCも織り交ぜつつ歌ってくれるCoccoって、
私が昔聴いてた印象と違う。素敵だなあって、笑顔が似合う人だなあと思った。

そしてそして、終わった後はお友達と飲みに行く。
しかし内容はライブとは全く別の話(笑)
ある方も話されていたけれど、今が我慢すべき時期なのだとしたら、とにかく、今、目の前のことを全力でこなしていれば、きっとそういうコネクションなりがふっと出てくるのかもしれない。でもこれって、業界関係なく誰にでも言えることだよね。
行き詰った時こそまず目の前にある自分がすべき事に腰を据えて取り組む。
だって、それしかないもんね。以前、確か親にも似たようなこと言われたっけ。

大丈夫、未来は明るい!そしてみんな、熱かった!(笑) 素敵☆
2011.10.24 / Top↑
いや~好きです、この映画!

期待はしてたんですけど、こういう「笑い」を予想してなかったんで不意打ちされた気分。
ちょいちょいフッて笑うところがあるんですけど、なんでしょうね、あの大泉洋さんの持ってるもの。
それでいて、シリアスな場面もまたいいんですよね~。

映画全体の間とか細かいところもいちいちツボにハマる(笑)
ある所ではもうおっかしくて声出して笑ったんだけども、
結構、最後がギュってきたのが良かったな。うん。

そうそう、このシリーズ第二弾もあるとか。もうこれは絶対、観るでしょう!

それにしても、もう少しで見逃すところでした。
・・・危ない、危ない。
2011.10.16 / Top↑
職場の60歳前の方が急遽退職することになった。

理由は、うちの祖母と同じ認知症。

今までのことが全て繋がったと同時に、もう、言葉がなかった。

祖母が生前、真夜中に人格が違う人のようになって1階に下りてくる事がよくあって、
「おまえ、何寝たふりしてんだ!」って霊が乗り移ったような勢いで部屋を開けられて、
私は正直コワくて息をひそめてやり過ごしてた。

けど、しばらくすると泣き声が聞こえてくる。
どうしたのかって行ってみると、そこには私の「おばあちゃん」がいて、
自分が娘や孫を忘れてしまっていることが悲しくて泣いてた。
見てるだけでツライとしかいいようがなかった。
まあ、でもたまに。。突然また豹変して「コラコラ・・」って時もあったけど(^_^;)

それぞれ症状は違うだろうし、進み方も違うとは思う。
けどそういった過程の中で、周りも本人も感情の揺れがひどくて苦しい。
でも本来の自分と失ってしまう自分の狭間にいるうちは、やっぱり本人が一番苦しいんだと想像する。

命そのものも限られているけど、
その中でも、人が自分自身の思考を持つ、意志で動く、そういうことができる時間も
人に寄っては本当に限られているんだって思い知らされる。
それが来ない人もいれば早い人もいて、それがいつなのかもわからない。

だとすれば、どんな状況であっても、今を大事にしたいって思う。

そしてその方に伝えられる言葉なんて考える余地もないんだけど、
どうかできるだけ長くって、ただただ心からそう思うんです。

2011.10.13 / Top↑
111010_111508_convert_20111010224450.jpg 111010_120152_convert_20111010224531.jpg 111010_120343_convert_20111010224559.jpg

今年はあまり山に行ってないけど、
そろそろ行きたいなあ・・と思ってたら、またも見事に友達とタイミングがあう。
物事って上手く行く時は上手くいきます、はい。

2011.10.10 / Top↑
さてさて、今朝も走りたくなって河原へジョギングしに行ってきました。

天気も良いし金木犀の香りも心地よい。
いつもの通り音楽聴きながら走って、朝から気持ちいいわ~って幸せな気分で家に入ろうとしたら、


ない。・・・家の鍵がない。


コワいですねー。あの瞬間。
携帯とwalkmanをポッケに入れていたので、それらを出した時に落ちたんだろうと思うけど、
どこら辺かなんて想像もつかない。一応、実家にスペアはあるけど、
やっぱり悔しいので通った道を一通り見てみたのです。さすがに足・・疲れました(-_-)

で、鍵、ありがたい事に無事見つかりました!

親にも、まあ、気を引き締めなさいってことなのかもよ、って言われたんだけど、
本当にそうなんだろうなって思います。色々と、気をつけていかなきゃね。

111008_074936_convert_20111009013437.jpg

2011.10.09 / Top↑
いわゆるエステという分類に入るのかはちょっとわからないんだけど、
会社の先輩から顔筋矯正とマッサージを提供しているところを教えてもらって今日、行ってきました。

いや~、今は目周りが少し熱てってる気がする。
目のツボを刺激してじわじわきてる感じですよ。

結局ね、体と同じで顔も凝るらしい。
凝るとたるみなど肌の老化につながるから要注意です。

デコルテのリンパマッサージ、めちゃくちゃ痛気持ちかったす♪
2011.10.07 / Top↑
111001_134241_convert_20111005235545.jpg


突然その4日前に思い立ち・・・行ってきました福岡!

ちょうど土日の予定がなく、ありがたいことに今はお財布も良い感じ。
じゃあ何で行かないか?と考えた時に、その理由はというと、
さすがに行っちゃいかんでしょう、と思ったから。

でもね、思ったんです。今の状態がずっと続く訳じゃないし、
それに、ただ純粋に聴きたくなってしまったんです。

ということで、高田リオンさんのセットリスト。

2011.10.06 / Top↑
111004_204620_convert_20111004233316.jpg   111004_212408_convert_20111004233352.jpg

突然走りたくなって、ジョギングしてきた。

何かスッキリしたい時や気合を入れるような気分の時は、高橋優さんの「ほんとのきもち」を聴く。
なんとなく感情が溢れそうになるけど、まあいっか、とそのままにして河原近くまで走る。

走り終わった後、なんかこの夜の雰囲気の中にまだいたくて、
今度は高田リオンさんの「ひとつのサイクル」を聴きながらなんだかんだで一時間くらい歩いてた。

冬が近いのを告げるような夜の空気がすごく気持ちよい。
T字路に当たらなかったらまだ歩いてたかも(笑)

おかげで気持ちがすごくスッキリした。

・・・よし、モヤモヤはこれで終了ね(^-^)
2011.10.04 / Top↑
今週は11月上旬の気温になると聞いていたけど、やっぱり寒くなってきましたね~。

秋が深まるというより冬が近づいているような雰囲気とか土の匂い。

・・って思ってたら金木犀の香りが漂ってきた。

なんかいいね、秋って。

切ないけど、それもまた秋ならではだもんね。
2011.10.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。