日々思ったコトをつらつらと。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
高田リオンさんが出演されたそうですよー。

そしてやっぱり今回も聴けないんですが。


今回はさすがに二日酔いとかなしで・・・

目の腫れもなしで・・・

万全の態勢で・・・

望めたんでしょうか。

(最近ひそかに心配・笑)


で、ちらっと前に出演した時に書いた日記からリンク先へ飛んでみると、
ありましたよ。今回も登場の回が。 → 冬萌さんのブログ

でも笑ったのが「またお酒の話」って書いてあるところ。

ただですね~単にお酒の話だけならいいんですけど、
最近ラジオでもブログでもなんかお酒に”呑まれる”感じの話が多いような。
あまりにそういう話が多いとね、若さの問題とは別でね、私達一般人だって普通に引く人もいる訳ですよ。

大丈夫かなー。大丈夫かなー。

(やっぱりすごく心配・笑)




・・・あ、でも私もついこの間やったんだった(^_^;)
スポンサーサイト
2011.09.30 / Top↑
いいかもいいかも!トワイライト初恋のDVD。
つい先日DVDも買ったんだけども、なぜか何回でも観られる(流せる)ような感じ。

なんでだろう。

私の場合、感動した映画を何回も(英語用に)観るっていうのはできないし、実際したくない。

というのも、短大の時の授業で「美女と野獣」を聴きとりで使用してたんだけど、
毎回少しずつシーンを追ってリピートしていくことで、英語とは別で
あの映画に持ってる感動自体が薄れていくようで実はちょっと切なかった。
まあ、授業だから仕方ないんだけど・・。

でもこの映画の場合はすごく気に入ってるのに、これが大丈夫。
むしろ全部表現覚えたい、的な(笑)
結構普段使える表現ばっかりだし、英語っぽい表現は使いたい。あと話す人達の声が私に合うのかも。

暗い映像だけど、実際は綺麗でピュアなストーリーだし、そこにロックな音楽もかかる。
で、なによりも主役の二人が目の保養(^。^)

字幕も選べるときたら、これは活用しない手はないな。
2011.09.28 / Top↑
撃沈・・。(笑)

この3連休、全て違う楽しみがあったのに久々にやってしまいました。
二日酔いから体調崩して予定キャンセルした上に、今でも気分が優れず・・。
後付けだけど、やっぱりこれも「しっかり地に足つけろよ」的なメッセージに思えたりする。

でもね、ある人のブログを見て思った。
ちゃんと気持ちも休めるのも大事。はしゃぎ過ぎはしたけど、
おかげで色々考える時間ができてるんだなあと。


そんな中、今日は石野田奈津代さんのチケットを譲っていただき聴いてきました。

彼女は一見すごく華奢なんだけど、歌声はとてもパワフルで気持ちも強いのがすごく伝わってくる人。
温かい人柄が溢れ出るような素敵なライブだった。
夢を実現する為に、自分を信じて頑張っている人は眩しいなあと思う。
夢の大きさとか難しさは全く違うけど、それでも自分も頑張った時期があったことを想う。

今はありがたいことにその先にいると思っているんだけど
やっぱりそのまた先へのモチベーションも大事で、それがよくわからないようなら
気持ちを冷静にすることも大事なんだろうなって思っていて。
そんな時に彼女の唄を聴いて、同じ女性として色々な気持ちを貰った感じ。

う~ん、シンプルになりたい。

ぐだぐだしてると今年も終わってしまうから、少しずつ、身の回りから始めなければ。

一日一日を大事に。ついでに胃も お大事に。


2011.09.25 / Top↑
110922_215823_convert_20110925081117.jpg

デビューしてからは2回目のワンマン。
やっぱり、いいね吉田山田!!
それぞれのソロのカバー曲もすごく素敵で、ちあきちゃんのベースソロもカッコよかった。
とにかく温かくてピュアで楽しいライブでした。
2011.09.25 / Top↑
最近、憧れというか夢というか、いつかは行ってみたい所ができました。

アフリカ大陸最高峰、キリマンジャロ。

2011.09.20 / Top↑
110917_170551_convert_20110917234943.jpg

直太朗さんの初日に行って、これは聴けるだけ聴きたい!!と思ったので、
あえて取ってなかった神奈川県民ホールに行ってきました。

2階真ん中の一番後ろなのに、もう何度も聴いている曲なのに、なんか鳥肌立ってしまった!
声の届く感じがどこで聴いても変わらないって、スゴイ。
あと全体を見渡せる席も、久しぶりで、こんな風に観客の顔が見えるようにしてるんだ、とか
ステージの色合いはこんな風になってたのか~とか、色々な発見が楽しい。

オペラグラスを忘れちゃったのがちょっと残念だったんだけど、
でもその分、耳で集中して聴けたかも(^_^)

それにしても、素晴らしい。。
後半は珍しく音外すところもあって、体調なのか心配だけど、
あれだけ人を笑わせておいて、唄を聴かせるし、盛り上がるとこは楽しいのと嬉しいのとで泣けてくるし。

そうそう、今日はアンコールの曲の詞をしっかり聴くことができた。
前回とかFCの時はあのフレーズが印象的過ぎて?他の部分はあまり覚えていなくて。

御徒町さんっぽい感じのある素敵な詞。
今日じっくり聴いてみたら、やっぱり切なげで、でもものすごく優しい青で、
ただただ、耳を傾けるのみだった。
2011.09.17 / Top↑
今日は突然インターナショナルな場にお邪魔してきましたー。

友達の彼が近くで飲んでるというので、気楽な気持ちで友達について行ったんだけど、
お店に入ったら日本人と外国人の男女数人が日本語と英語混ぜこぜで話してるという。

なんか久しぶりだったな~ネイティブの英語を生で聞くの。

アジア人同士だとお互いにクセがありつつも完璧じゃない分通じるんだけど
ネイティブの人にはちゃんと話さないと通じないんだよね・・。
でも発音とかリズムがやけに耳に心地よくって、ふとホームステイしてた時を思い出したぞ。

でもね、やっぱり英語が口からスッと出てこない。
いや、寧ろもともと出てこないのかもしれないんだけども(^_^;)

でも必ず定期的に訪れるこういう英語との接点って、
やっぱりありがたいものだよね。


いや~、それにしても今週は長かった!お疲れお疲れ。

明日は少しだけ遅く起きることにしよう♪
2011.09.17 / Top↑
110910_125503_convert_20110912004412.jpg

ものすごく楽しかった!! JAPAN FOLK SPIRIT in 大阪!

大阪のあのテンションと盛り上げ方はもはやカルチャーショックですな。
でも全国からきたミュージシャンのステージと融合されてすごい盛り上がり。
最後はなんか感動的だったな。。

ひとまず、眠いので続きはまた明日。・・・かも。

2011.09.12 / Top↑
数日前に、また印象に残る夢をみた。

巨大な鷹(思えば巨大過ぎた・笑)が2~3羽ビル街をばっさばっさ羽ばたいていくの。
でもコワいとかでは全くなくて、寧ろ、うわ~すごいな、かっこいいな、ってちょっと憧れる感じ。
特に白っぽい鷹は「美しい」って描写がぴったりだったから、起きた時いい夢みたなあって感覚。

夢占いでみたら、観る側の自分の気持ちもよいから、仕事などで成功する暗示、とか、
パートーナーが見つかるとか。(しかしこれは1カ所でしか書いてなかったー)
あとはもともと、富士、鷹、なんとか・・って縁起のいい夢の中の一つでもあるみたい。

で、当日はなんか、いい気分だったし、溜まってた仕事も掃けていって、
いい思い込みが得意な私はこれからちょっと希望を感じるような(^。^)

でも、今日とか昨日はなかなか仕事もバタバタ過ぎたな~。
すごいハードとかじゃないんだけど、う~ん、でもまあ、結局よいのかな。
今日も実は検品で思ってた以上に時間を費やしてしまったり、
人のコトバに同調しそうになる自分に自己嫌悪になったりもしたんだけど、
まあ、仕方ないと腰据えてきりまでやったら、結局落ち着いた・・。
で、ご飯食べたら自己嫌悪もどっかいって、眠くて疲れて、いい夢みれそう(笑)
ま、よしとするか!

明日は半休とってるから姉のところへGOですじゃ。
初の印象がどんなか楽しみだな♪
2011.09.08 / Top↑
ペーパーバックを最後まで読み終えるコツ、がAERAで特集されてました。
わからない単語が20語に1語あるくらいの本を選ぶといいんだって。
(自分にとって、わからない単語を調べなくても読み進められる「レベル」らしい)

で、わからない単語をいちいち気にしてたら読み進められないから、
何度か出てきて気になる単語についてはフセンに意味を書き、
そのページにポンと貼っておく、なんて方法も紹介されてました。
後でそれらの単語を何かにまとめておけばかなり有効的とのこと。
これ、私にはすごく合いそう。

早速トワイライトのペーパーバックをゲットしたのでトライ。

でも・・・その前に池上本を読み終えねば・・・。
2011.09.05 / Top↑
これも先月のことだけど、直太朗さんのツアー初日、直友さんとそのお友達と行ってきました。
しかもお友達が前から7列目という席をあててくれまして♪

いや~良かったです!あれが、あのはしゃぎよう含めたのが直太朗って感じ!
本人もわかりやすいから「楽しい!楽しい!」をモロ連発。
あのコメントも冗談っぽく言ってたけど、実はちょっと感きわまってたんじゃないかと思う(^^)

去年は去年のアルバム曲とそのテンションだった訳で、あれはあれで良かったと思ってたけど、
う~ん、今回行ってみてやっぱり、盛り上がる曲も聴きたかったんだなーって思う。

ミュージシャンも年齢と共に唄う曲も変わっていくというし、
途中まではなんとなくせつなくもあったんだけど、・・・きたよ、きた!!
とにかく、会場がもう待ってました!っていう千秋楽なみの盛り上がりで。
とても初日とは思えなかったなー。

普段はそんなやらない手振りも、率先してやっていたわたくし、
友達に「あ、泣いてるー!」と言われました。
そう、もうね、楽し過ぎて嬉しくて、気付いたら笑い泣きしてたという(笑)
でもホントに素敵なライブでして・・余韻がすごく続いてた。
そしてやっぱり思うのよね、聴けるだけ聴きに行こうと。

前にね、義兄さんに「今も聴いてるんだ、長いね」とか言われたんだけど、
長い、とかでなくて、ここまで好きなものは「ずっと」なんです。
リオンさんもそう。自分でわかる。この尋常じゃない聴き方(笑)
でも、本当に心底助けられてるからこそな訳で。

一応注釈をつけるとすれば、よっぽど曲の路線とかが変わらない限り・・かしら(笑)
2011.09.05 / Top↑
ジムの受付の子が「絶対観てください!おススメです!」と言っていた「トワイライト」シリーズ。
全体的に暗い雰囲気の映画は苦手なんだけど、やっと気分的に観たいぞ、ってことで見たんですが・・

これは面白い!キューッとくる!

吸血鬼との恋というけど、結構、深いぞ。(だから人気なんだろうけど)
それに普通に思うよね、自分の大切な人との別れはいつかはくる訳で・・。
その心境とか・・。心に穴が空いてしまった感じとか・・。
深夜に見たから余計に考えちゃった。

そしてなんといっても!・・主演の彼女がかわいい(笑)

思うんだけど、私は金髪ブロンドの人よりこんな感じの深い目力のある人が好きなんだろうなあと。
あなたに読む物語だっけ?あれに出てる主演の子もどちらかというとこのタイプ。

久しぶりにレンタルを返すのが惜しいくらい何度か観直したい場面もありまして、
「英語の勉強も兼ねて・・」というこじつけと共に、DVDをチェックしております。
2011.09.04 / Top↑
8月後半にあった高田リオンさんのライブ、
浜松町の文化放送ビル1Fでのフリーライブと渋谷duoでのライブ。


2011.09.04 / Top↑
110709_144957_convert_20110903211115.jpg


インドネシアのボロブドゥール遺跡。
ジャワ島中央部にあり、建造後1000年以上も密林の中で火山灰に埋もれていた世界最大級の仏教遺跡。
正面から見た時の荘大な佇まいには思わずため息でした。

壁一面にズラッと描かれたブッダの生涯が描かれたレリーフが並んでいて、
階を登ると、俗世→解脱→天上界となっていく。

天上界と言われる一番上のストゥーパの中一つ一つには仏像がいて、地震や火山などの影響でか、何故か一体だけが姿を見せていて、なんだかあえてそうなっているかのよう。で、そのストゥーパにあるダイヤ型の穴(安定しないかたち)が、更に上にいくと正方形(安定した完全なかたち)へと変わっていく。

仏教の世界では「8」が良い数字だそうで、このストゥーパの数やその他諸々の造りが8で割れるようにできているらしい。しばらく歴史から消えていたのも謎で、完成と同時に埋められた説もあるとか。

実は私、この遺跡のことは全く知りませんでした(^_^;)
そこへ行くことができたのは、取引先のご好意があってのこと。
先月インドネシアに行った時に、取引先の方が「あと一日延ばせるなら、費用は全てこちらが出すからぜひ見せたい寺院があるんだ」というお話で案内してもらいました。

正直、出張からできるだけ早く解放されたいし、1日延ばしたら直太朗ライブが1日潰れちゃう・・!
体力的にもハードだからできたら断りたかったんだけども、いろいろあっていくことになり、
実際行ってみたら他にも色々と案内していただいて、インドネシアの文化にも触れられて。
この機会がなければ一生来ることがなかっただろう場所だと思うと、本当にありがたいことだなあと思ったのでした。

早朝この建物の上から朝日をみるツアーなんてのもあるみたいですよ♪

110709_152150_convert_20110903210429.jpg 110709_153706_convert_20110903210603.jpg 110709_153640_convert_20110903211047.jpg
2011.09.03 / Top↑
思いがけず勢いに乗って行った沖縄。
もう6月末の話なんだけど、改めて見ると画像だけでも癒されるね。

ツアーは今までも数回開催されてたけど、今回初めて参加の私達。
ちょっとした合宿ちっくな雰囲気で、コテージを貸し切って初めましてな方とも共にお酒を飲み音楽を聴き、
高根さんのお手製のご飯を頂ける上に、お父様のお手製のシークワーサージュースに加え、お母様のおいしいもつ汁・・。もうお店開けそうな美味しさとアットホームさだった(T_T)
あと付け加えると、吉山のサポートをされてる方もいらしてて、私はひそかに緊張(笑)

110627_111258_convert_20110903203034.jpg   110627_104609_convert_20110903203108.jpg


さてさて、古宇利島。地元の人達がよく行くところで観光観光してないみたい。

2泊3日で行ったこの時期、沖縄出身の方からするとかなり穴場の時期らしいんだけど、
まさかの台風があたっちゃって生憎の雨と曇り。

予定してたBBQライブも屋内になっちゃったり、
福木並木も大雨で歩くのが大変だったけど、雨の景色にはそれはそれで良さがあるってみんなで言ってた。
(でもこっちーの中では結構落ち込んでたみたい(^_^;))

でも最後のこの日、古宇利島に着いた時には少しだけ晴れ間が見えて、
やっぱり、これはこれで嬉しかった。

ここで新曲のPVをとるとのことで、皆で一列に並びマトリックス的な動きのウェーブをして、
それをカメラが走って追うという撮影。なかなかいい雰囲気だったんじゃないかしら。
いつPV出来上がるんだろ~。

2011.09.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。