日々思ったコトをつらつらと。

今週はなかなかタイトなスケジュールでした・・と言っても確かに体はハードだったけど、気持的には楽しみの連続だったんで気づけば最後の日曜日という感じです。
というのが、カナダ時代からの友達が船橋に引っ越してきてくれたし、岐阜に嫁に行った友達も帰省、友達のライブやらなんやら・・とにかく盛り沢山だったもので(^-^)あ、あと直太朗さん&風味堂のCDも発売だったしね♪

ただもともと喉をやられてたんで、おしゃべりによって余計お相撲さんのような声に・・。明日までにはなんとかしなければいかんです。
さすがに今日は体がだるめなので、ほどほどにしようと思います。。
スポンサーサイト
2006.10.29 / Top↑
先日後輩と、東風のやすこさんとご飯をしてきました。
ライブ等でちょこちょこお話しさせてもらってはいたんですけど、ゆっくりお話するのは初めて。でですね、その時になんと、仕事でやすこさんと電話していたことがわかりましたー!!あ~ホントびっくり。

うちの会社は英語教材を販売していて、やすこさんは英会話学校の受付。
となるともしかして・・なんて話した時に、私の苗字を再確認したやすこさんが「私達話したよー!」とのこと。こちらとしてはお客様が多過ぎて、普通そんなに覚えてないんだけども、うちの会社が間違ったスティッカーを送っていたんで、「頼んだのはFanta Fruitesなんですけどね、Veggieがきちゃったんですよ・・」と言われた覚えが。あの時の人ですかあー!?

いやいや、本当に不思議な縁だなあと思います。
聞くと、やすこさんの周り(ファンも含めて)には何かしらで繋がっているという人達が多いそうです。実際東風を通してファン同士が結婚し、その歌をこっちーが作って結婚式で唄っちゃったくらい。

私が去年バイトしていた沖縄居酒屋では、色々な人と出会えて、慣れない学生生活にはとても励みになる場所だったんですけど、そこでバイトするきっかけになったのが東風。で、その東風を知るきっかけになったのが前の会社の後輩&同期。後輩とは会社辞めてからもこうやって繋がってる。追っていけばなるようになっていたような、そんな感じです。

きっとポイントポイントで何かがあって、それが良い事でも不運に思うことでも次に繋がるようになっているんですよねえ、なんて話をしてました。
ナンの縁かと聞かれればよくわからないけども、やっぱり「縁」。大事にしたいものです。
2006.10.28 / Top↑
飲んだ後のラーメンってなぜあんなに美味しくてスルスルいけちゃうんでしょう。しかも超久しぶりに屋台で食べたもんですごーく美味しく感じました。
とんこつじゃなくても美味しいものはおいしい♪
06-10-21yatai.jpg


2006.10.20 / Top↑

東風の居酒屋ライブ400本記念in島パラ。今日はほぼ東風ファンで埋め尽くされてました。地球に優しいラブソングや会いたいを聴けたし、ちばりよ~も盛り上がったし!久しぶりに一緒に行った友達が、レパートリーが増えたと言ってました。そうそう、この数ヶ月で新曲がガンガン出てきてます。 最後にこっちーが朝まで歌詞を考えていたというありがとうの歌を唄ってくれました。今現在のこっちーの心境ということで。う~感動したよー。なぜあんな素敵なコトバを書けるんだろう。


 最後は御馴染みの曲でしめ。みな総立ちになって・・ぐるぐる回ってました(笑)


06-10-18_kochi1.jpg 06-10-18kochi2.jpg 06-10-18kochi3.jpg

 そして今回もまた終電逃してしまった・・。 

2006.10.18 / Top↑
亡き友を想って書いたというこの曲、CMとしては「家族愛」というテーマ。一番しかまだ聴いてないけど、確かにそこにも繋がるなあとしみじみ。
ただメルヘンのようなふんわりした曲に、なくした未来を抱きとめた~、なんて歌われちゃうともう…ね。同じ経験がある人にはダイレクトにくるんじゃないんでしょうか。
直太朗さんがラララ~と歌うとこにもじんわり。
あ~25日が待ち遠しいです!!
2006.10.15 / Top↑
伊坂幸太郎さんの重力ピエロとオーデュポンの祈りを読みました。
まだ数冊しか読んでないけど、物語終盤に向けての展開にいつも「次は?次は?」となって、死神の精度をはじめ、終わり方が見事な作家さんという印象。難しい用語も出てきて、私は「うっ。。」となることもしばしばなんだけども、しっかり何かを置いていってくれるとこが好きです。あと結構冷静なつっこみにも笑えたりして。
とは言え、本を読むクセがついてなかった私には最初にあっちいってこっちいってという展開が辛い(^_^;)

通勤時、音楽ばかり聴いて本を持たない時期があったんですけど、それ以来ますます読むクセがなくなってしまってるような・・。聴くだけだと受身だからすごく楽ですもんね~。まあ、それで気分を変えて仕事に向かうわけなんですけども。
ただ、あるお友達は色んなタイプの本を月に10冊以上は読んでるし、雑学も色々知ってるし、そういう話を聞くと学ばないといかんなあと思ったりするんですよね。仕事だけでも何だし遊びだけでも何かもの足りない。
やっぱ”能動的な”+アルファ、を持っていたいもんです。
・・ってな訳で、しばらく何かしら本をバックに忍ばせておこうと思います。
2006.10.15 / Top↑
久しぶりに終電近くまで仕事をしていたら、
なんと!アレが飛んでいました、会社で。

最初は上司の後ろの方から大きいのが羽ばたいてきたんで、
「あ、蛾ですよ!蛾!」って声をかけたら、着地したソレを見た彼が、もう凄まじい勢いでこっち側に来るわけですよ。
「俺ゴキブリ駄目なんだよ!」って。

私人生で1回だけゴキブリが飛んでくるのを見たんですけど(しかも自分に向かって)、長時間飛ぶのがヘタな感じで、バタバタッ・・着地。みたいな短距離だったんです。なんで、あんなはばたいてくるなんて冗談でしょ、と思いきや、もう1人の同僚が「あ、ほんとーだ!!」というじゃないですか。
びっくですよ。

そうそう、同僚が理科系の学校でゴキブリの解剖をしたそうなんですが、
パカッと彼らをあけると全部脂肪でできてるんだそうです。で、その脂肪をエネルギーにうまくかえて生きてるから、長い年月生き延びてきたんではないかと。
そんな話しを聞いた後に、上司が「大丈夫だよ、あいつ弱ってる。ふらふらしてたもん。」なんて言うんで、「いや~普段飛ばないゴキブリが飛ぶってこと自体ヤバイですよ。きっと元気ですよ・・。」

まあでもパーテーションの向こう側だし~なんて感じでそのまま上司と話していたら、突然彼がのけぞるように後ろ走り。まるでマンガみたいなその行動に私は逆に動けず。恐る恐る振り向いたらゴキブリが私の方を向いて立ち止まっている。・・だけなんですけど、なんか意思を感じて不気味なんですよね。挑戦的というか。。
三つ巴状態で悔しかったんでイスで威嚇。そしたらぎりぎりのところで進路変更して私の机の下に消えていきました・・。なんかムカつく。

ゴキブリに異常な反応を見せた上司が、みんなには内緒ね、と言ってきたんで、「私を置いて1人逃げたことは言いますから」とお断りしておきました。
2006.10.13 / Top↑
いつもの沖縄居酒屋へ、今度は会社の方達と一緒に行って来ました。
週末以外はほとんど行かないし、バイトもライブがある時だけだったんで、
平日行くとどこにでも座れるらしい(笑)
でも、ふと気がつけば満席。さすが~。

ここのとこ残業で疲れ気味だったんですけど、少し前に辞めた先輩達も一緒で、その毒舌トークにかなり笑わせてもらいました。しかもサービスで色々ごちそうになりました♪
私も最初は驚いたけど、もずくや海藻のアーサーが天ぷらになっているのに皆さん驚いてました。でも他の沖縄料理屋では、もずく入りぎょうざなんてのもあるんですよね。試しに家で入れてみたら、味はほとんどわからないけど、なんかさっぱりして美味しかったです。

みんなも美味しいと言ってくれてたし、、特にお酒好きの先輩がいい!いいよ、ここ!と連発してくれました。自分のお気に入りを気に入ってもらえるのは嬉しいですね~。よかったよかった。

ただですね、今日はDr.コトーの録画をすっかり忘れてました。
なぜか初回と最終回見逃すパターンが多いんですよね、私。
2006.10.12 / Top↑
の観覧当選のお知らせがきましたー!!

けど、行けませーん!!

秋の繁忙期がこんなにずれ込むとはなあ。しかも集合時間も早まってしまって。
なんとか調整を、と思ったけど無理そうなので先ほど行けませんメールを送りました。
ああ、久しぶりの観覧だったんだけどなあ(T_T)・・無念。
2006.10.11 / Top↑
Bayfmの10周年記念ということで、直太朗さんが久しぶりにゲスト!でした。
と言っても今は忙しい時期なんで私は直接行けず(T_T)。
でもナラさんと直太朗さんのトークはやっぱ面白いですわ。
お互いいじりあって、こう無邪気な感じが。

火曜日は柏レイソルのコーナー含めずっと出ずっぱりで、サッカーの話ではゲストの選手とあえて多重音声。ナラさんとも多重音声。からむからむ(笑)
で、「すぐかみきゃみトークになっちゃって・・(と既に噛む)」とか、「えっと近藤選手じちんは・・」、「こんじょー選手またきてねー」などなど本気で噛んでました。近藤選手は「ん~僕じちんは・・」、「今こんじょー選手って言った?」と素早い反応。お見事。

そうそう、「恋しくて」と「夢みたい」を初めて聴きました。
「夢みたい~だから雲に憧れた」はCMの記者会見場での弾語りをちらっとテレビで観ていたけど、それとは雰囲気が全く違う?亡き友を想ってつくったけど、じめっとしないようにしたとのこと。ホント、ふわふわかわいい感じ。
間奏までしか聴けなかったけど、その間奏部分がちょっと変調しててディズニーの音楽っぽく聞こえました。なんだか新鮮~。
「恋しくて」はオーケストラか弾語りかの熱い議論を通してピアノ一本になったそうです。ピアノの伴奏がもう最初からよいですよ。ライブで聴きたいな。
細部を聴けば直太朗さんのメロディだなと思うけど、一瞬ケミストリーとかが歌ってそうな感じの曲にも思えて、これまた新鮮。最近のアレンジと違うから余計かな。

シングルの発売は再来週なんですけど、もう既にアルバムが待ち遠しいです~。
2006.10.10 / Top↑
公開された時はなんとなく機会を逃して見ないままだったけど、
やっぱ面白かった~!
確か公開されたのは年が明けてからだったと思うけど、やっぱり観るならまさに年末がいいなと思ったりして。・・なんて今更ですが。

いや、でも予想以上に楽しくて笑えました。
俳優さん達もみな好きな人ばっかりだったしね。
あの白塗り一つでもってっちゃった伊東四郎氏、そこもある意味感動でした。
2006.10.09 / Top↑
いつぶりかのオールナイト。
とのとそのお友達と3人で普通に飲んで終わるはずだったんだけども、
なかなか盛りあがったのか、じゃ、みんな朝までね~なんてことでカラオケ。
2006.10.09 / Top↑
以前雑誌に載っていたhouse&roseのWhitening Essence、この季節はずれに買ってみました。と言ってもその時はこれ欲しいなあと思ってもお店がある場所自体知らないし(ネットで調べるほどでもないし)、身近なニベアを買ったんだけども、ふと気がつけば近くの〇〇エルムにお店入ってたんですねえ。
そして、そこで一緒にアクネ用のクレンジングも購入しました♪
今はまだ基礎化粧品が定着してないので色々物色中でございます。

そうそう、house&roseでお試してもらった時に、朝もクレンジング使ってみてくださいと言われました。
え、朝クレンジング??と思ったけど、「クレンジング<は>大丈夫なんですよ~」とのこと。皮脂の多い人や、小鼻の黒ずみにとても有効だそうです。
「でも<洗顔>をし過ぎるとつっぱるので注意してくださいね」とのこと。
ふむふむ、早速やってみよっと♪
06-10-07_14-42.jpg

2006.10.07 / Top↑
最近は東風のブログでそれぞれの居酒屋の写真を載せてるので、
この前のUPされてるかな~と思ったら、されてました!!
10月1日の分にばっちり載ってますよ~。→こちら

ちなみにご存知の方、あの「おいちゃん」が前方にいらっしゃいますよ(笑)
2006.10.04 / Top↑
昨日はいつもの後輩と、あと同じく東風ファンの方と一緒に参加してきました。
この方とは数年前からライブで会う度に挨拶はしてたんだけど、
初めて同じテーブルでの参加。これがまた楽しかった!
もう曲もほとんど知ってるしテンションも近いので、たまには一緒に行くのもいいねというお話に。で、昨日は新たにファンになったという若い女の子達もいて賑やか。
お店の端から端まで駆け回ってました(笑)

今私のお気に入りなのは、前回初めて聴いた「ちばりよ~」という曲。
元気がでるようで楽しくて泣けちゃうようで、いい曲なのです♪
あと新曲の「ワンライフ」(?)も素敵だったな。英語の歌詞が入ってました。

そうそう、映画「涙そうそう」の居酒屋の場面でなんと、東風の曲が流れるそうですよ!!
ちょっと、ほんのちょっとだそうなんですが。
集中してないとすぐ終わってしまうそうなので、ご存知の方、集中してくださ~い。ちなみに曲は「太陽(てぃだ)」。高根さんボーカルのバラード調な曲です。

あと今月の18日には同じく六本木の島唄楽園で彼らの400本記念ライブがあります。最近は新曲も色々加わってるし、お勧めです。

そして今日はお世話になった沖縄居酒屋で友達とご飯。
今月は沖縄づいてます♪

20061001134350.jpg

2006.10.01 / Top↑
昨日はスポーツクラブでプルなんちゃら(もう忘れた・・)を使ってみました。背中って自分では見えないし、その背中とわきの下から腰のラインに良いそうなんで、へえ~そうかそうか!とはりきってやったら筋肉痛。ううっ・・。

で、その後後輩がタダ券を持っているというので、東風ライブの前にLady in the waterを鑑賞。
典型的なおとぎ話なんだけども、なんとなく急ぐ展開に入り込めないなあ・・という感じ。でも最後の撮り方はいいなあと思いました。
終わり方がよかったので、まあ、あれはあれでいいのかな。

シャマラン監督と言えばやっぱりシックスセンス。
サインも私は面白かったと思うんだけど、第2作目はいまいちだったとか。
これはどうなんだろう・・。
2006.10.01 / Top↑