日々思ったコトをつらつらと。

紅白での親子共演は、「ざわわ~ざわわ~」の部分のハモリだそうです。
できれば直太朗さんが何小節か歌ってくれると嬉しいんですけど、実際どうでしょう。
でも画像を見て期待度アップ。やっぱ直太朗さんはギター抱えないとね。
しかもさとうきび畑は一部のトリだそうです。いいっすねえ、いいっすねえ。

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200512/gt2005123013.html
スポンサーサイト
2005.12.30 / Top↑
今年観たお気に入り映画の中の一つ「コーラス」。DVD買ってきちゃいました。
当時の宣伝文句は、「フランスで7人に1人の割合で観られた映画」だったと思うんですが、
DVDのパッケージには更に、「フランスDVD売上げ歴代1位」と書かれてました。すごーい。

叱るかわりに歌を教える先生と問題を抱えた子供達。
懐かしくて温かくてちょっと切ないお話に、心に響く少年達の歌声。
特に主役のジャン=バティスト・モニエくんの歌声が本当に素晴らしい。
聴くだけで涙するってやつですね。

私は映画の終盤で少年達が歌っていた曲が大好き。
彼等の純粋な想いが紙飛行機にのってキラキラ弾けて飛んでいくようでした。
ああ、思い出すだけで泣けてきた。(笑) ←映画館で嗚咽しそうになった人
2005.12.29 / Top↑
久しぶりに髪を短く切ってストレートパーマをかけました。

昨日出かける前に、
「あら、アンタ若々しくていいじゃない」と母。
そして今日も、
「あ、やっぱり若々しいわね。」と笑顔の母。

ん~。「若い」じゃなくて「若々しい」かあ。
そっかあ。若々しいのかあ・・。
2005.12.23 / Top↑
昨日の弾き語りは「街路樹」でした。

・・・い~じゃないですか!!

これインディーズ時代の曲なので、CDでは繊細&透明感ある声で凄~く伸びやかに唄われてるんです。
今日の声の出し方はほぼ12月の「ろぉ~か」状態。曲の雰囲気もそのままだったし、綺麗に鼻に抜けたホントいい声でした。。。
力強いけど繊細。あぁ、まだ健在だったのね。素敵だ直太朗(T_T)

追加。
昨日のマイラジではいつも以上に噛んでいて、最後にあの”直木賞”を”ウエキ賞”と誤読(笑)
本人もあまりにびっくりしいて、笑いながら声裏返りながら謝ってました。
ナイス噛みでした(笑)
2005.12.17 / Top↑
直太朗さんの配信限定楽曲「12月」。
聴いていくうちにいいかも、いいかも・・!!って感じです。
ベタなクリスマスソングや最後の歌詞なんかは、少し前の直太朗さんからは全く想像つかなかったけど、ご本人曰く「やっとメリークリスマスと言えるようになったね~」との事(何かふっきれたのか?)。
Aメロも好きだけど、サビのファルセットとの切り替えもいい。
ラジオでパパイヤ鈴木さんが、「全身全霊で唄ってますね~。楽器みたいですね~。」と言ってましたが、この表現、直太朗さんよく言われますよね。

ちなみにこの曲はスペースシャワーTV限定でPVが流れてますが、シンプルでかなりいいです!
そしてそして、私はAメロ2回目以降の「忘れただろぉ~か」「積もるだろ~ぉか」の「ろ~ぉか」の声の出し方が好きです。
最近は声が太くなったように思ってましたけど、この部分は「あ~!これこれ!」って感じですよ。
去年は力みというか、こぶし気味なビブラートが結構聴きづらかったけど、こーゆー所、戻ってきた感じで妙に嬉しかったりして。
・・・なんて、マニアックですみません(笑)
2005.12.14 / Top↑
私は好きな作家以外の本にはなかなか手が出せません。
もともと本を沢山読む方ではないので余計に手が出しにくい。

で、そんな時に「ダ・ヴィンチ」
月々の特集に惹かれてたま~に買ううちに、雑誌の雰囲気自体が好きになっちゃいました。
特に好きなのが「今月のプラチナ本」というコーナー。
編集室の人達が”絶対にはずさない本”として選んでいるんですけど、ここで以前紹介された「図書館の神様」を読んで以来、私はすっかり瀬尾まいこさんのファン。
中学の国語教師をしながら執筆活動されている方で、さらり温かい文章が心地良いんです。
本との出会いも音楽とか人との出会いとかと似ていて、きた~!!って本と出会えると凄く嬉しい。密かに感謝しております、「ダ・ヴィンチ」。


2005.12.10 / Top↑
スペースシャワーTVで夏のロックインフェスティバルの特集を(やっと)見ました。
私のお目当てはSINGER SONGER。前回の放送を見逃していたので諦めかけていたんですけど、やっぱり見られて良かった~!

最後の「花柄」という曲で「ぶっ殺す」という歌詞が出てきた時には、やっぱこっこだ~(笑)・・と思ったんですけど、サビにかけてのパートがまた感動的なメロディ。
で、最後の方に一度だけ歌われる「愛してる」というコトバ。
それを振り絞るように歌ってるCoccoが凄く良かったです。

あ~、生で聴いてみたい。そして花柄のCD、欲しいよ~。


http://www.singersonger.com/
2005.12.09 / Top↑
先日、東風の高根さんのバースデーライブにお邪魔してきました。
カレー屋さんなのに泡盛まで置いてあるとは・・こりゃまた素晴らしい。
そしてもちろんカレーライスの種類も豊富。美味しかったのでまた機会があれば行ってみたい♪

外人さんがいる時の高根さんはどうもテンションがあがるらしく、「oh yeah~」を連発。
そして「親父のゴーヤ」という曲を誤って「my father of GOYA」と自信たっぷりに言ってました。う~ん、素敵(笑)
ファンの方からのプレゼントありクラッカーあり。そして康子さんからのプレゼントの「翔」(泡盛)を会場の私達にもごちそうしてくださいました。
たぶんあと一杯分(しかも水割りで)入ったビンを高根さんがお持ちかえりしたかと思われる、なんともアットホームなバースデーライブ。
こちらこそどうもありがとうございました~!

2005.12.08 / Top↑
普通のライブと同じ感覚で行ってきました「立っち見い~if you can!?」・・・これまた素敵な直太朗さんのお題でございます。
2005.12.03 / Top↑