日々思ったコトをつらつらと。

お客さんと会うのがトラウマみたいになっちゃってたらどうしよう…って、今日のミーティング&会食が本当に怖かったけど、どうやら和む人柄のおかげもあって今日で復活できたかも。英語もまた話せるようになりたいって純粋に思えた。あー、、よかった😭本当に良かった‼︎
今日来たのがでいびーさんで良かった!
ありがとう〜!(とここで言う)
スポンサーサイト
2018.06.18 / Top↑
もう何ヶ月ぶりだ?約4ヶ月ぶりになるのか・・・!?
今朝、ひさーっしぶりに自分で朝のヨガのポーズをいくつかやったんだけど
まいったねえ、体が痛い。
でも少しだけやっただけでスキッとする。

先週は喉、鼻がヤバくてまた週末ダウン気味。
新しい英語のクラス2週目も行けない状態で、まだまだ雲がかってるなー、てか雨降ったまんま?
なんて思ってたんだけど、ここへきてようやく体が動くようになってきた、気がする。
心と体、繋がってるよなー。
痺れとか痛み、違和感は少し残ったままだけど、これでいいっす。ホントそう思う。
あ、最終的に治りたいけどね、もちろんw

とにもかくにもこの4ヶ月弱の中で起こった変化や気づきに
やっと気持ちが追いついてきた気分。

そうなると書いておきたいことがいっぱい。
まずはもちろん直さんの結婚でしょー、あと”なんかやりたい”のことやオリンピックコンサート、
あと、”おっさんずラブ”ね。←チョーはまった

ってとこで、英語クラスに行ってきます。(初参加でちょっとキンチョー!)
2018.06.16 / Top↑

自分の人生を生きなきゃな。

2018.06.11 / Top↑
やっとここへきて、日常の自分というものが戻りつつある気がしてる。
本当に少しずつだけど徐々に徐々に確実に体調が良くなってきているのを感じる。周りにいてくれる人達のちょっとした気持ちや言葉、むしろ遠くであれ近くであれ、その「そこにいてくれる」存在に助けられてるんだって再認識させて貰えた期間だったような気がする。

一度生まれた不安がそう簡単に消える訳ではない。結局前々からわかってたことで、ただ面と向かっただけなんだと思う。この神経痛も自分の状態を知るバロメーターになってくれてると思えるから、ちゃんと自分を労ってあげたいと思う。

「元々未来がきらきらしてるのよ、こっち側。こうなったらいいなっていう。」そう言って左側を指しながらほほえんで貰えて、実はとても嬉しかった。
内なる力の逞しさ、だな。
2018.05.13 / Top↑
今朝の夢に昔飼っていた犬のチー(ポメラニアン)が出てきた。

ある日常の一コマみたいな感じで、チーもお風呂入れて出かけなきゃ・・と慌ててるんだけど、何しろ夢だから色んなのが混ざっていて、最後のシーンではゆったり昔の家の居間みたいなところでくつろいでいる自分。テーブルの向こう側には兄が新聞か何か見ていて、そんな中、私の後ろをチーが前を歩く誰かに話かけながら通る。
 「ねえ、あのチーズなんとかしといてよー」って。
それを聞いて「なんとかしておいて、って言い回しすごくない?!」とウケる私達。

喋った犬そのものより、外国語を覚えたような犬に対して驚いている感覚が夢だよねえ。
全員が出てきた訳じゃないんだけど、兄のいる雰囲気とかあの頃の風景が懐かしくてなんか嬉しかったな。チーが亡くなったのはもう20年以上も前なんだけど、これだけ年数が経ってもこうして夢に出てきてくれて、懐かしい家族の風景みたいなのが一緒にあって、起きた時はちょっとハッピーな気分だった。帯状疱疹と風邪でダウンしてたけど、夢占いさながら、応援して貰ったようなそんな気分。
お墓参り、5月に行くからもうちょっと待っててね。
(あ、チーズ持ってかないとか・・!)
2018.04.17 / Top↑